トップページ > vio脱毛体験談【2回目】

湘南美容クリニックでvio脱毛【2回目】照射漏れとその対応


前回は、「医療脱毛の痛みに耐えられるかどうか?」が心配でしたが、実際に施術を受けてみて「ギリギリ耐えられそうだ」と感じました。
前回の担当看護師の話によると、一番痛いのは1回目で、2回3回と回数を重ねるにつれて痛みは和らぐという事だったので、1回目が耐えられたら2回目以降も大丈夫そうだと思ったので少し気が楽です。

 

前回までは、希望の日に施術を受ける事ができましたが、今回は肌が露出する機会の多いシーズンが近づき本当に予約を取る事ができませんでした。
脱毛希望日の2~3週間前に電話をしましたが空きが無い状態で、「いつでも良いので空きはありませんか?」と聞くと、やっと3週間後に空きがある状態。しかし生理の重なる時期だったので、仕方なく時期をずらして脱毛する事になりました。
皆さんも夏前の脱毛予約はお早めに!

 

今回の担当看護師は、前回までの看護師と異なり医療脱毛に関する知識が豊富で、質問に対しても的確に答えてくれて、コミュニュケーション能力も高く、不安を感じる事が無く施術を受ける事ができました。
痛みも前回より少なく、それほど苦痛を感じる事もなく、「3回目以降も続けられそう」と思うほど!

 

私が感じた湘南美容クリニックの欠点…照射漏れとコールセンターの対応


ただ、ここからが問題なのですが、湘南美容クリニックの脱毛の欠点は、前回もご説明した「技術力の低さ」で、前回も当て残しがあったので今回はそれが無いようにと「この辺りを重点的に当てて下さい」と言って当て残しの無いように念押しをしました。

 

それにもかかわらず、今回は前回以上に当て残しが多く、Vゾーンはまばらに当て残しがあり、Iゾーンに至っては前から見える部分の約半分が当て残しでした。
正直これではお金を払って脱毛に行った意味が無いと思うので、コールセンターに電話をしました。当て残しに対する対応は「照射後2週間以内は無料で、それ以降は1ショット700円かかる」との事でした。

 

契約時に「照射漏れに関する説明」がなされていない事や、少しの剃り残しでもシェービング代金を請求される事に対して「自社のミスは極力責任を逃れようとするのに、こちらのミスはほんの少しでも責任を取らせる」せこい会社だと思いました。

 

湘南美容クリニックを選んだ理由は、「効果の強い医療脱毛用の機械を使用しているから」で、技術の低さには目をつぶっていましたが、今回「重要な事を隠す」という事実が発覚して信頼ができないと感じました。

 

湘南美容クリニックは技術力の低い上に信頼できない会社だと感じたので、医療脱毛の機械を持っている別の美容クリニックに乗り換えようかと考えています。

 

vio脱毛2回目の結果
毛が生える範囲が小さくなった

1回目より毛穴が目立たず毛も少ない!

 

 

\ 体験談の続きはこちら /湘南美容のvio脱毛体験談【3回目】